2006年10月05日

子ぎつねヘレンがのこしたもの・2 5

読みました。もちろん号泣です。

写真で見る実際のヘレンは、
映画に出演していた子ぎつねより
更に小さかったように思います。
「子」というより、まだ赤ちゃん?
体重は1kgちょっとだったそうです。

視覚、聴覚、嗅覚、味覚の全てが
機能していないヘレン。
食事を与えても舌で吐き出してしまうのは
味がしない異物を口に含まされ、
さながら砂を噛むような感覚だからなんだって。

著者・竹田津実先生の奥様が、
じっくりと愛情を持って接したおかげで、
ヘレンにとっては砂と同じ感覚で味の無い食事も、
少しずつ受け入れていくように。
抱っこされながらじゃないと食べないってのが
甘えん坊の子供らしくて可愛らしいと思ったけど、
食事の意味がわからないヘレンにとっては、
奥様に抱かれて鼻先に異物を運ばれるってのが
お腹を満たす行為なんだと認識してこそのこと。

奥様に抱かれて眠っている時が、
ヘンレにとって最も安心出来るひと時だったようです。

子ぎつねヘレンがのこしたもの
子ぎつねヘレン・原作


メンコも頑張ってたよね。メンコすげー

映画には登場しなかったキャラですが、
彼女なくして、ヘレンの成長は見られなかったと思う。
メンコにとって、ヘレンと過した期間は
ほんの僅かな時間だったけど、
二人(二匹)は間違いなく母娘になってたね

いつも空(くう)を見上げるだけで、何に対しても
反応を示さないヘレンが、ご機嫌で尻尾を振ったのも、
メンコの献身的な世話があってこそ。
お母さんに会えた喜びを全身で伝えたんだね。
ヘレンの反応に、これまたびっくりするくらい
大喜びして走り回ったメンコが愛しいw
前足だけで走り回るのは難儀だろうに、
メンコの方も、喜びを全身で表現したんだね

ホント、動物の偉大さを見せ付けられました。
その愛情の深さたるや、人間なんて太刀打ち出来ないよ。

3年後、メンコは享年15歳という大往生の末、
穏やかに奥様の腕の中、息を引き取ったそうです。







ヘレン、たった1ヶ月の命だったけど
きっと幸せだったよね?
奥様とメンコ、二人のお母さんに愛されて、
それまでは恐怖でしか無かった世界が、
穏やかな優しい世界に変わったよね?

竹田津先生の元へ保護されて来る野生動物たちは、
みんな奥様のことが好きになるそうです
優しくてあったかくて、みんなのお母さんになる奥様。

それに比べて竹田津先生は、ご自身で仰るように、
注射や手術など、痛みを伴う治療を動物達に施すので、
動物達には「先生=痛いことする人」という
印象でしか無いようで、何とも損な役回りですw

ヘレンとメンコにとっても、それは同じだった様子w
それでもヘレンは先生に抱かれて眠り、
メンコは最期の3ヶ月を、先生の足元に座って過ごし、
奥様に対する思いとはまた違った愛情を示したんだと思います。


あー・・・。ネタバレし過ぎ?(^人^;)
ぇめ、自分が感動したお話って
みんなに一部始終聞かせたくなっちゃう
癖(へき)があるのよねぇ・・・ww


とにかく感動したし勉強になりました

普段、ペットとしての動物は身近に感じてるけど、
野生動物って何だか遠い存在な気がしてたのよね。
でもこの本を読んで、彼等の素顔が見えるようで、
ホント、動物の全てが愛しく感じられました。


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by イロハ   2006年10月07日 00:42
5 |゚Д゚)))コソーリお邪魔させていただきました、「すばらしき毎日」管理人のイロハです。ぇめさんのブログを読む度、たくさんの情報が得られて、情報収集の下手な私にとっては、本当にありがたい限りです。

特に、動物ものの作品に関しては、自分からは絶対見られず、本屋でも立ち読みができないので、詳細が解って尚嬉しい…動物の本はもう表紙見ただけで涙が…(´Д⊂ウェーン。動物に関しては驚くほど涙腺が弱いので、困り者です(汗)。

続く…( ̄□ ̄;)!!
2. Posted by イロハ   2006年10月07日 00:43
5 続き…_| ̄|○

お邪魔しております。イロハです。

こぎつねヘレン…私も読んでみたくなりました。いや、もう本屋で買うとアレだ。レジに行くまでに目潤んでくる自信があるので危険ですがw映画化された時は、見たいけど見れない、映画館になんていけるはずもない状態でしたので(号泣必死)、本なら部屋でこっそり号泣できますし。近いうちに読んでみようと思います。

ではでは、今回はこの辺りで失礼させていただきます。また|゚Д゚)))コソーリ忍び込むと思いますので、どうぞ宜しくしてやって下さいませ!

*文字数制限に引っかかってしまったので、分割投稿させていただきました…本当にすみません。
3. Posted by やえ   2006年10月07日 16:45
やっぱり、映画とはちょっと違うんですね〜。 映画はそれなりに話を作らなければ出来上がらないから、本当のことを知りたい派としては、本の方がよさそうですね(*^_^*)
ぇめさんの感想は分かりやすくてとっても良いですねw ネタばれというよりも、もっと深く知りたくなる感想でしたw
もしや、子供の頃、読書感想文お得意でした??
4. Posted by ぇめ   2006年10月08日 00:46
>>イロハさん
コメントありがとうございます。
お気遣い無く、今後もコッソリ覗いて頂ければ嬉しいですw
イロハさんは大変涙もろい方なんですね。
私はネットショップを利用してこの本を買いました。
イロハさんも、もし読んで下さるのでしたら、
本屋さんに行かず=人前で泣かずに済みますのでオススメですw
5. Posted by ぇめ   2006年10月08日 00:55
>>やえさん
>本当のことを知りたい派としては、本の方がよさそうですね(*^_^*)
事実をありのままに知ろうと思った場合は、
やはり原作本を読むのが一番かと思います

>ぇめさんの感想は分かりやすくてとっても良いですねw
もっと深く知りたくなる感想でしたw
そう仰って頂けますと有難いです(^^;)

>子供の頃、読書感想文お得意でした??
あははははwww懐かしい〜〜ww
言われてみれば得意かどうかは別として、
割と先生ウケは良かったですねぇ。
ぇめは可愛げの無い子供だったので、
「大人ウケする子供が作る文章」
てのを作るのが、恐らく得意だったのでしょう(^^;)
何度かコンクールに勝手に出品されてましたw
アレ出されると、手元に戻って来ないんですよね・・・
自分にとっても思い入れの大きい作品になったモノもあったのになぁ。
なんてコトを思い出しましたw



6. Posted by はるさん   2006年10月10日 11:57
初めまして〜
これ本当に最高の作品ですよね・・・
私はDVDで見たんですが、ホント感動しちゃって・・・(T-T)/

うちにもそんな記事ありますので良かったら見に来てくださいね
7. Posted by ぇめ   2006年10月11日 23:54
>>はるさん
コメントありがとうございます。
とても悲しいけど、命の尊さを教えてくれる素晴らしい作品ですよね

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
クリック☆ボキン
クリック募金とは
ぇめのホンネ

ぇめ自腹のクリック募金

リンクにご協力頂いている皆様へ

支援活動ご報告

クリック募金実施サイト一覧




皆様のご協力を
お願い申し上げます。




Yahoo!ポイントで募金
ボシュウ
サンカチュウ
アィヨォヒン

松山油脂 玉の肌石鹸
TAMANOHADA SHAMPOO



動物実験をしていないメーカーで、540ml¥1470はかなりお買い得!
香りもしっかりしていてバスタイムが幸せ〜♪
香りは全部で6種類と豊富に揃っています(^^)
この商品についての記事
ココ

SIGG デザインボトル


シグノボトルはデザインも豊富で軽くて丈夫!
毎日使ってます♪
この商品についての記事
ココ

サンディの
ハンドメイドソープ


ぇめ的《石鹸No.1》♪
お値段お手頃なのに
しっとりツルツルです!
この商品についての記事
ココ

【京みずは】
本わらび餅


ぇめ的《和菓子No.1》♪
余りにも大きいので、
初めて食べた時は
ビックリしましたw
甘さ控えめで上品な味。
時々無性に食べたくなり、
お取り寄せしてます♪
この商品についての記事
ココ

【ROERMOND】
絹どけマロン


ぇめ的《洋菓子No.1》♪
我が家は記念日ごとに
絹どけマロンを
お取り寄せしています。
すっごく滑らかな舌触りで
お口の中でとろけちゃうよ!
この商品についての記事
ココ

【ナルゲン】レキサンボトル

可愛いマイボトルに
お気に入りのドリンクを
入れて持ち歩きます♪

この商品についての記事
ココ

布ナプキン

女性の体にはもちろん、
地球にも動物達にも優しいと評判の布ナプキン。
ぇめも使い始めました。

この商品についての記事
ココ

マリウスファーブル
サボンドマルセイユ
      ワイルドローズ
パーム油(無香性)

ぇめは全身コレひとつ!!
ツルピカですよ☆

この商品についての記事

泡てんぼうスーパー

洗顔する時はコレ!!
他の商品はもう使えません!
この商品についての記事
ココココ
テンヨ甲州桃のお酢
テンヨ甲州桃のお酢
美容と健康のために、と
飲み始めて1年。
美味しくてハマりまくり♪

この商品についての記事
コメント
アァカイブ
カテゴリ